« 「成長の限界」再読 その2 (江頭教授) | トップページ | 金属窒化物~多様な機能性を持つ物質群への期待(高橋教授) »

さらば片研12階、この風景も見納め(江頭教授)

| 投稿者: tut_staff

 本学に工学部応用化学科が設立されたのがこの4月、先立つこと一年前から私を含め、八名の教員が着任し、うち六名は約一年間、片柳研究棟(略称片研)の12階で学科設立の準備作業を進めてきました。
 新たな研究室の整備がおわり、先週(主に5月13日、14日)引越の作業を行って、12階の居室を撤去しました。

12

 写真はその「片研12階」からの八王子みなみ野方向の風景です。
 新しい研究室の立ち上げに心躍る想いですが、この眺望が見納めとは少し残念です。

江頭 靖幸

« 「成長の限界」再読 その2 (江頭教授) | トップページ | 金属窒化物~多様な機能性を持つ物質群への期待(高橋教授) »