« 応用化学科 安全巡視、三回目(江頭教授) | トップページ | 八王子キャンパスの「ノーサンクス」時代(江頭教授) »

期間限定!八王子キャンパス屋台村(江頭教授)

| 投稿者: tut_staff

 東京工科大学、八王子キャンパスのお昼ご飯事情については、こちらの記事で紹介しました。厚生棟には学生食堂があります、と紹介したのですが、その一部は現在工事中でお休みです。

 そこで登場したのが屋台村。工事中の期間限定ですが数台のキッチンカーに来てもらって厚生棟まえの広場が臨時のフードコートになりました。ラインアップはカレー、ローストビーフ丼、たこ焼き、ケバブ、唐揚げ丼、オムライス、ガパオライス、焼きそば、タコライス等々。若干ジャンクフードっぽい気もしますが、学生諸君はいつもと違ったお昼ご飯を楽しんでいる様子です。

Img_1888

 大学生の食事、とくに一人暮らしの学生さんの食事は栄養に偏りがあるかも、など気になることも多いところです。学生食堂はその点、対象がはっきりと決まっているため、考慮したメニューを準備してくれていると思います。(もっとも、一番大切なのは学生諸君一人一人の自己管理ですが。)とはいえ、人間は飽きるものですから、図らずも登場した期間限定の目新しいメニュー、やはりうれしいのでしょう。

 厚生棟の食堂の工事も今月いっぱいの予定ですから、八王子キャンパス屋台村もそろそろ店じまい。ちょっと名残惜しいですね。

江頭 靖幸

« 応用化学科 安全巡視、三回目(江頭教授) | トップページ | 八王子キャンパスの「ノーサンクス」時代(江頭教授) »

授業・学生生活」カテゴリの記事