« 大学院博士後期課程のすすめ-3 ハイリスク・ハイリターンな博士後期課程へ進学する覚悟(片桐教授) | トップページ | 履修登録のこと(江頭教授) »

桜と雪(江頭教授)

| 投稿者: tut_staff

 東京工科大学の八王子キャンパス、正門横の池のまわりの桜がきれいなのですが、桜の木は他の場所にもあります。写真の桜もその一例。本部棟と図書館等の間にある日本庭園の桜です。

 今年の桜は開花の後に寒い日が多かったので長持ちしていましたが、4月10日の水曜日にはとうとう雨が降ってもうそろそろ桜の季節も終わりかな、などと思っていたら...。

Img_2472

 この同じ日になんと雪が降りました。

Img_2470

 雪の写真は撮りにくく、少々分かりにくいのですが上の写真、私の研究室がある片柳研究棟(本学八王子キャンパスを代表する中央の塔と扇形のウイングのある建物です)のウイングの部分から中央の塔ともう一方のウイングを見る角度だと建物の部分に白い雪の軌跡を確認することができます。

 実のところ10日はひどく寒い一日で朝から雨。雪と言っても雨が本の一時的に雪に変わった程度で積もることもなかったのですが、それでも桜の季節に雪が降る、というのはちょっと驚きの光景でした。

 

江頭 靖幸

 

« 大学院博士後期課程のすすめ-3 ハイリスク・ハイリターンな博士後期課程へ進学する覚悟(片桐教授) | トップページ | 履修登録のこと(江頭教授) »