« ブログシステム、トラブルです。(江頭教授) | トップページ | 卒業記念パーティでの閉会の辞(片桐教授) »

今日から新学期(江頭教授)

| 投稿者: tut_staff

 今日は4月1日、2019年度が始まります。応用化学科も設立から5年目に入ることになりました。

 大学は4年で卒業する、ということは皆さんご存じだと思います。ですから大学では5年目ということは新しい年度が始まる、という意味もありますが、新しい4年間が始まる、ということも意味しているのです。

 象徴的なのはカリキュラム。大学4年間のカリキュラムは1年生として入学した時に4年分がすでに決まっていますから一度決めたカリキュラムは4年間は変更しないことになっています。とはいえカリキュラムも改善、変更が必要ですから4年が過ぎた段階、5年目から新しいカリキュラムに変更します。われわれ応用化学科では今年度の1年生から新しい2019年カリキュラムが適用されます。(実際にはそれほど大きな変更はありませんが。)もちろん、2年生以上の学生のカリキュラムを今から変更することはできませんから2015年のカリキュラムと2019年のカリキュラムが平行して実施されることとなります。

 さて、こんな節目の4月1日、なにか式とかイベントがありそうなところですが...

 

20161_2

 

実は今日4月1日、別に何のイベントもないのです。

 新入生に対してのイベントは4月3日 のガイダンスや4月4日 の入学式、我々教員にとってのイベントは4月2日の辞令交付。在学生のガイダンスは3月末に済ませました。この4月1日は教授総会が或る程度。ぽっかり空いている一日というわけです。カレンダーの都合でこうなっただとは思いますが、この一日で新年度の心構えをしなさい、という天の配慮だと思うことにしましょう。

 

PS:ブログのシステムトラブル、どうやら完全に解消された様子です。しばらく更新を停止していましたが今後は以前同様に更新してゆく予定ですので、よろしくお願いします。

江頭 靖幸

« ブログシステム、トラブルです。(江頭教授) | トップページ | 卒業記念パーティでの閉会の辞(片桐教授) »

授業・学生生活」カテゴリの記事