« 新入生の忙しい一日(江頭教授) | トップページ | 宇宙から来た病原体の恐怖を描いた映画「アンドロメダ病原体」(江頭教授) »

新学期がスタートしました(江頭教授)

| 投稿者: tut_staff

 2022年度新学期の授業は4月13日の水曜日からスタートしました。昨年と同じ水曜日ですが、カレンダーの都合で1日早くなっています。

 今学期の授業は対面授業中心でスタート。教室の人数制限も緩和して大人数が参加する授業も対面に復帰させることとなりました。要するにほとんどコロナ以前の状況にもどっているのですが、もちろん、感染症対策としてのマスク着用、換気の徹底は継続されています。

 思えば昨年度のスタートも対面授業中心で、となったのですがその後の感染状況悪化によってオンラインに追い込まれました。さて、今年度は無事に対面授業を続けることができるのでしょうか。

20161_2_20220414062201

 さて、私の今年度最初の授業は「フレッシャーズ・ゼミ」でした。これは新入生を対象とした小グループ制の授業。各先生が大体10名の新入生のグループを担当して調査研究のグループワークをメインとして実施する週一回の授業です。私は4月1日から何回かのガイダンスで1年生の皆さんには話をしているので、どうやら顔を覚えてくれていたようです。

 さて、このフレッシャーズゼミは授業開始日の2限。新入生諸君はちゃんと1限の授業を受けることができたでしょうか。

 今日の1限、ちゃんと授業を受けられた人

10人全員の手が上がってホッとしました。うーん、私はだんだん心配性になってきたようです。

江頭 靖幸

« 新入生の忙しい一日(江頭教授) | トップページ | 宇宙から来た病原体の恐怖を描いた映画「アンドロメダ病原体」(江頭教授) »

授業・学生生活」カテゴリの記事